2018年4月18日水曜日

ハラスメント

今何かと取り沙汰されている「セクハラ」や「パワハラ」。
今でこそ問題提起されていますが、
ひと昔前はそのような言葉はなかったように、
日常的に繰り広げられていたように思います。

すごーく遡れば小さい頃通っていた
書道教室の先生のセクハラはひどかったなあ、とか
(←もしかしたら違う癖の可能性もアリ)
初めてバイトした時の職場の社員のオヤジも
この時代なら訴えられるだろうなあ、とか。

昔はどの場所でも必ずそういうコトは恐らくあって、
男性はともかく、女性の中にも
それは仕方のない事だ、という思いがあったのではないかと。
いや、それは嫌な事だという気持ちは今も昔も変わりはないのですが、
それを訴える場所がなかったんですよね。

昔から根付いている男尊女卑思想が一番色濃く残っているのが
政界なのかもしれないなと思います。
冗談冗談、では済まされずに落ちていく人たちを見ていても
自分は違う、とでも思うのでしょうか。
今後も恥ずかしい問題で失脚する人は
まだまだたくさん出てくるのでしょうね。
お酒にはご用心。

(O)

2018年4月16日月曜日

名刺管理

昨年から名刺管理に携帯アプリを使っています。

名刺交換したら、すぐに写真撮影し、
センターに送ると画像をみて登録してくれます。
OCR方式ではないので正確で助かっています。

もちろんPCでのデータ編集も可能です。
(まだ1度も利用したことないのですが・・・)

アプリでは、名刺そのものの画像と登録データが
確認できるので、気づいたことを名刺にメモしておくと
それ自体も後で確認することもできます。

今まで悩みの種だった名刺管理が楽になり
本当に便利です。

(A)

2018年4月11日水曜日

お弁当

エムです。

うちの子供は、春休み中も毎日学童へ行くのでお弁当です。
それも今日まで。
明日から念願の給食が始まります。

先週の朝食時、子供がお腹が痛いというので、病院に行きました。
結果は軽い胃腸風邪ではないかということで、整腸剤をもらって帰宅。
お腹が痛いのに波があるようで、痛かったりよくなったりの繰り返しです。

仕方がないので、その日は学童を休むことにしました。
学童へ行くつもりだったから、お弁当も作ってあったので、今日はお腹痛いからお弁当食べれないねと子供にいったところ、
「ぜったい食べる---」
とのこと。
ちょうどお昼前にはお腹が落ち着いてきたみたいで、お弁当を食べさせることにしました。

いつもお弁当は学童とか学校とかで食べるので、うちで食べるところって見たことなかったのですが、めっちゃニコニコしてがっついていました。
お弁当はうちの子にとってすごくうれしいことみたいです。

毎日のお弁当作りはとても苦痛だったのですが、子供のうれしそうな姿を見れたのはすごくよかったです。
春休みのお弁当は今日で最後ですが、これからのお弁当作りもこのうれしそうな姿を思い出してなんとかがんばれそうです。

2018年4月9日月曜日

幸せのパンケーキ再

こんにちは。

先日、一度挑戦して諦めた幸せのパンケーキですが、やっぱりどうしても食べたい!と思いリベンジしてきました。
今回も待ち時間は200分。
ですが、今回は意気込みが違うので待つ決断をしました。

待つといってもここのシステムは受付番号を発券して、自分の順番が来るまではお店を離れていてもOKというものなのでそこまで苦ではなかったです。

ふらふらっと時間を潰して、いよいよ実食。
食べてみるととってもふわふわしていておいしかったです。
甘さも控えめなので3枚でも重たくなかったです。

今回のは幸せのパンケーキでしたが「奇跡のパンケーキ」というのもあるそうなので、いつかそっちも食べに行きたいなぁと思いました。

T.



2018年4月6日金曜日

免許の更新

運転免許証の更新に行ってきました。
今は、天白の試験場が、建替え工事のため、駐車場がないので
最寄りの警察署に行きました。
5年に1度の更新で、30分ほどの講習を受けるだけなのですが、
話を聞いたり、DVDを見たり、事故を起こしてしまうと、被害者も加害者も
その後の人生が、すごく変わってしまいます。
特に愛知県は、全国で毎年ワースト1です。
より、安全運転や、おもいやりを持った運転が大切なことを再確認しました。

2018年4月4日水曜日

遺伝

春、というより夏日が数日続きました。
暑いのも苦手ですが、「ジットリ暑い」というのが
嫌な感じで身体に効いてきます。
髪が長いので首回りも暑く、
かといってザックリ切る踏ん切りもつかず。

「春バテ」という言葉があるそうで、
この時期体調を崩す人は多いようです。
私の母も元気だけは自信ありなのですが、
最近調子が悪いとよく訴えてきます。

でもお腹の調子が悪いと言ってるそばから
少し目を離すと次の瞬間アイスを食べていたり、
花粉症だというのにマスクもせずに庭掃除をしていたり、
心配しきれない行動が多々。

毎度の事ですが、こんな人にはなりたくない、と思いつつ
よく考えてみたら私も全く同じような行動しています。

ああ恐ろしきDNA。

(O)

2018年4月2日月曜日

花粉症

関係のない人にとっては
どうってことはないんでしょうが
今年の花粉は例年以上にきついですね。

いつも効くクスリの効果も半減している感じで
本当につらいです。

昔は6月頃のイネ科だけだったのに
最近ではスギ・ヒノキにも反応し
オールマイティになってきています。

毎年期待するんですが
やっぱり治るなんてこともないし・・・。

一生涯のつきあいになるんでしょうかねぇ。

(A)