2017年1月18日水曜日

不慣れ

私事ですが身内に不幸があり、
今まで経験したことのない事ばかりが巻き起こっています。

悲しむ暇も与えられないほど、
やらなければならない事が即時に発生し、決断していく作業。
自分一人では到底追いつかないので、
普段全く顔を合せなかった叔父や叔母にお願いし、
いろんなことを教えてもらいました。
ふと私が「不慣れなもので」と口にしたら、
こんなことに慣れてる人はいないよ、と言われ
なるほどなと。

こんな年齢の私でも、叔父や叔母からしたらまだまだ若輩者で、
うん、よくできたねとか褒めてもらったり、
知らないだろうから教えてあげる、など言われたり、
何だか新鮮な気持ちになりました。

あと、ものすごく久々にたくさんのいとこ達と会ったのですが、
数十年ぶりでも顔を見たらみんな面影があり、
懐かしいなという気持ちに。

ただびっくりしたのは顔面よりも頭髪。
男の人は頭髪でずいぶん変わりますね。
お淋しい、というか完全に何も頭に乗っていない、
いとこを見たとき、女で良かった・・・と強く思いました。

時代の流れを感じたのが、
お経のアプリがあること。
さすがに親戚の前ではスマホを見るわけにはいかなかったのですが、
一人でお経を読むには経本よりもアプリの方が便利。

そのうちお坊さんもいらなくなるかも。
私がこの世を去ることはどうなってるのか、ちょっと興味アリ。

(O)


2017年1月16日月曜日

本年初の積雪!

先週末からの冷え込みとこの土日の積雪には参りました。

前々からニュースでかなり注意喚起されていましたので、
その情報程のことはなかったようですが、
慣れない雪にこちらはてんやわんやでした。

幸い大降りの時間帯が日中だったので、
思ったより積もらなかったのはよかったですね。

でも、今朝はもう大丈夫かと思って車に乗りましたが、
まだまだかなり凍結している場所があり、
少しハンドルをとられてビックリ!

冬の運転は注意に注意が必要ですね。

(A)

2017年1月13日金曜日

けん玉

エムです。

毎年この時期に、子供の学童ではけん玉をやるとのこと。
子供が練習したいというので、学童と同じようなけん玉を購入しました。

ぜんぜん知らなかったのですが、技がすごくたくさんあってビックリ。
ちょこっと練習したら、モシカメくらいはできるようになりました。

けん玉って結構ハマる・・・。
一度うまくいくと味をしめて何回もやりたくなるのです。
おかげで、先週は右腕が痛くなり、少し後悔。

今週末は、天気が悪そうなので、一日うちでがんばろう!!
と思っていたら、今日うちのけん玉を学童にもっていってしまいました。

ああ、もういっこ買おうかな~

2017年1月12日木曜日

成人の日

今週の月曜日の成人の日、朝、何人かの晴れ着姿の方を見ました。

着物に慣れてないようで、ぎこちない歩き方。

そんな姿を、後ろからお母様が少し心配そうな眼差しで見送りながらも、とても嬉しそうでした。

自分の成人式を思い出すと、振り袖を着ることが嬉しくて、親の心配をよそに、はしゃいでいたように思います。

二十歳になったからと意気込んでいたあの頃から、随分の月日が流れ、あの頃思い描いていたものとは違う今を送っているけれど、これも悪くないです。

二十歳の皆さんは、これからどんな道を歩んで、大人になられるのでしょう、楽しみですね。

成人式を迎えられた皆さん、おめでとうございます!

2017年1月9日月曜日

実家

明けましておめでとうございます。

年末年始に掛けて実家に帰りました。
実家は居心地が良くて、コタツにもぐり外から出ることもなく、飯を食べる度に寝るを延々と繰り返しだらだら過ごしました。
実家は何もしなくても飯が出てくるしうまい。普段食べている外食よりも全然いいですね。
あまりにも楽過ぎて仕事前日まで実家で過ごしてしまいました。
帰省して実家が偉大ということが良く分かりました。


2017年1月6日金曜日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年の正月は、暖かかったですね。
例年どおり、実家には帰ったのですが、ほとんど雪はなく道もスムーズでした。
住んでいる人にとっては、雪がない方が、楽でいいんですが、
観光で雪を見に来た人にとっては、残念な正月だったと思います。

自分も、正月は雪があることが当たり前になっていたので、雪がないことが
なんだか正月感がない休みでした。

2016年12月28日水曜日

1年

ふと気づけばもう年末。
あっという間に年末。
何度迎えたかわからない(わかっているけど)年末。

今年も1年秒速で過ぎていきました。
という事は、秒速で年老いていっている、ということ。

この歳になると、一つ年齢を重ねることが大きな重みをもっています。
一つ一つを大事にしていきたいのに、
あっっっっっという間に誕生日、積み重なっていく老い。

ただし歳を重ねてきて便利だな、と思うのは、
あらゆるイベントに対する精神力が強くなったこと。

誕生日?イブ?バレンタイン?
それはたった365分の1日だよねーって
無理やり思い込むこともなく、淡々と日常として過ぎていっています。
これが良いことなのかどうかは別として。

オバサンは無敵だなって、改めて感じずにいられない。
まさか自分がこうなるなんて、
ああ20代の頃は思ってもみませんでした。

それとは反して激しくなっていく喜怒哀楽。
いや、喜・楽は少なくなり、怒・哀のみ大盛り増量中。
来年こそは喜・楽に加え、嬉・笑も増えるように努力しなければ。

というわけで本年もいろいろとお世話になりました。
良いお年をお迎えください。

(O)